「市民社会」をともにめざす意志ある人々を支援します。

助成対象


●この基金は、以下を助成対象とします。 今回は、“市民がつくるセーフティネット”を基本のテーマとし、活動する団体を対象とします。 (総額100万円1団体上限50万円)

①「東日本大震災からの復興支援」

②「若者の就労支援」

③「子ども・子育て支援」

④「省エネ・節電、再生可能エネルギーの取り組み」

など。

この基金は、以下の3つの「チャレンジ」に資金を提供することを目的としています。
  1. 全国の女性・市民による政策提案を目的とするローカル・パーティ設立
  2. 全国のローカル・パーティや無所属の女性議員およびNPOが行なうチャレンジ性のある政策開発
  3. 神奈川県内のNPOの立ち上げや活動に必要な資金です。
PAGETOP
Copyright © 市民社会チャレンジ基金 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
log