16日YCCヨコハマ創造都市センターにて、『市民社会チャレンジ基金交流会』新春につどう2018 を開催しました。

交流会では、第26期市民社会チャレンジ基金の助成団体の発表。助成団体を代表してNPO法人パノラマの代表理事の石井正宏さんから県立田奈高校で展開される図書館カフェかから始まる交流型相談・予防型支援について報告いただきました。
交流会には、これまでの助成団体の皆さんをはじめ、議員、労働団体、さらには生活クラブ運動グループの皆さんにも参加いただき、多様な市民活動や政策形成活動にとりくむ皆さんと分野をこえて親睦を深める機会となりました。

(関連記事http://kanagawanet.org/2018/01/19/8371.html)