第28期市民社会チャレンジ基金助成団体決定 助成合計金額1,450,000円

・横浜未来アクション【横浜市中区】500,000円

カジノを含むIR事業に横浜市が参入する表明したが、市民のミニフォーラムや学習会開催などを広く市民に呼びかけ、市民政策形成する活動に。

審査委員から

複数区での動きの構築や生活者目線にたった論点を前面にたて戦略的に活動を広げ政策形成につなげていくことを期待

・NPOアスリード【横浜市中区】350,000円

地域で働く様々な経験を持つ大人たちに出会い、取材し、冊子化し、子ども自身の将来を考えるきっかけを提供する活動に。

審査委員から

子どもたちの自発的な活動を通し、働き方の選択ができる具体のモデルに繋げる活動に期待

 

・NPO農ある暮らしを広める会【二宮町】400,000円

古くから自然と共生してきた在野の知恵を次世代に継承していくため多世代のコミュニティの場を形成していく活動に。

審査委員から

コミュニティの一つのモデルとして政策開発にさらにつながることを期待

・子どもひろば「みらい」【鎌倉市】200,000円

障がいがあっても、子育て中でも、だれもが立ち寄れる場所の更なる充実にむけて。

審査委員から

目的を持った人が参加できる事業を開催するなどの工夫により、さらに活動の広がりを持たせ、インクルーシブな居場所になるよう期待。