「市民社会」をともにめざす意志ある人々を支援します。

趣旨

基金の趣旨

image-challenge『市民社会チャレンジ基金』は、市民による社会を変えていくためのチャレンジを応援するために、神奈川ネットワーク運動が2001年に創設した基金です。
福祉や環境など、暮らしの中で気付いた様々な問題・課題を解決するのが政治の役割ですが、そこには、自発的な市民の参加が欠かせません。公のサービスに頼ることなく、世の中に必要な「もの」や「サービス」は自らつくりだす。そういう行動力をもった市民が、社会を変えていく原動力になっています。市民が自分たちの暮らすまちの政治に関わり、政策をつくり、政治を動かしていくのがあたり前の『市民社会』を形成するために、「女性」や「市民」によるローカルパーティや多様なNPO等の創設、そして政策づくりを応援しています。

*ローカルパーティとは*
国会議員を有する国政政党を”ナショナルパーティ”と呼び、それと対置する概念としての「地域政党」の意味。

基金の原資

神奈川ネットは、心ある市民の意志を政治に活かすため「個人寄付を拡げる運動」を実践しています。神奈川ネットに集う人々や趣旨に賛同する人たちの寄付が、基金の原資です。市民による社会を変えていくためのチャレンジを、市民のお金が応援しています。

PAGETOP
Copyright © 市民社会チャレンジ基金 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
log